キュウリの育て方!家庭菜園/ベランダ菜園 - 酒が好き!家庭菜園に夢中!

この夏 一押しの商品!

一押しの商品をピックアップ!
早い者勝ち!
赤霧島 最安値!
超フルーティー!
ゴールドラベル
紫王道 無濾過!
ムラサキマサリ仕込
薩摩の風!
値上がる前に。。。
フレッシュベジ!
簡単ハーブ作り
ストリームガーデン!
水耕栽培キット
自動水やり器!
旅行中も安心!
家庭用 製氷機!
10分で氷が作れる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ ←ポチポチ!応援よろ(^^)/



キュウリの育て方!家庭菜園/ベランダ菜園

キュウリは、初心者にも簡単に育てられる野菜です。

ベランダで育てられるベランダキュウリ、支柱のいらない地這きゅうり、さまざまな品種があります。

どの品種も水やりを欠かさなければ、ちゃんと実をつけてくれます。



キュウリの栽培暦




連作


不可(2~3年)

土づくり (1平方メートル)


植えつけの2週間前に苦土石灰、1週間前に堆肥と肥料を施します。

苦土石灰:100g

堆肥:1~2kg

肥料:150~200g

キュウリの根は浅く広がるので、元肥も浅層に全面的に混合するように施します。

種まき


4月上旬~7月上旬

培養土を用いてポットや育苗箱に種まきします。

■ポット:2~3粒
本葉が1枚でてきたら、間引きします。

■育苗箱:すじまき
本葉が1~2枚になったら、ポットに植え替えます。

苗選び


本葉が4~5枚で節間が詰まっている苗を選びます。

かぼちゃなどに接ぎ木した苗は、病害、連作障害が発生しにくくなります。

植え付け(定植)


苗は、5月上旬~7月下旬に定植します。

植えつけ時の最低地温は19℃以上必要です。

■畑
マルチまたは、敷きわらを施します。
株間:50cm
うね幅:100cm

■プランター
深型プランター
株間:40cm

■鉢
10号以上

支柱


合掌の支柱を立てます。

地這いキュウリは支柱は不要です。厚めに敷きワラをして、その上にはわせます。

整枝/摘心


■普通のキュウリ
主枝は1.7mくらいで摘芯し、側枝は下位5節(または下から30cm)までは早めに元からかきとります。

側枝は芯が小さいうちに本葉2~3枚ほどで摘芯し、孫枝の発生を促します。

■地這いキュウリ
親づるは本葉6~8枚を目安に芯を止め、子づるを4本程度伸ばします。

子づるを15~20節で摘芯し、孫づるに果実をつけさせます。

水やり


水やりは植えつけ前に十分植え穴に行い、植えつけ後10日間くらい水やりしなくてもしおれないくらいにしておきます。

キュウリは乾燥に弱いため、土の表面が乾いたら、しっかり水やりします。

追肥


月2回追肥し、肥料切れしないように注意します。。

根の成長に合わせて、追肥する場所を根元から離していきます。

収穫


きゅうりは、5月中旬~11月上旬と長い期間収穫できます。

果実がやや短めで、ふくらんできたら収穫の適期です。

早めに収穫し、取り残さないようにします。

株が弱ったときは、若どりして株を回復させます。

害虫/病害


害虫は見つけ次第駆除します。

アブラムシ、うどんこ病
関連記事
にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ ←ポチポチ!応援よろ(^^)/



水耕栽培で驚異の大収穫!

ミニトマトを大量収穫できます!
ホームハイポニカ!
今話題の水耕栽培キット!
ホームハイポニカ!
キッチンで簡単にハーブを水耕栽培!
フレッシュベジ!
水耕栽培の液肥はコレが一番!
ベジタブルライフA!
コメント
非公開コメント

いつも応援ありがとうございます。

トラックバック

http://loveisover123.blog66.fc2.com/tb.php/387-8cfa0887

ブログパーツ

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。